今週の振り返り 2017年12月25日〜12月29日:最後の大相場を取り逃す

現物保有株

・6054 リブセンス▲57,200円 => ▲53,200円
・9517 イーレックス+65,000円 => +65,000円
・6618 大泉製作所+617,000円 => +590,000円
・9418 U-NEXT +3,000円 => +15,500円
・1401 エムビーエス+36,900円 => +60,000円
・1401 エムビーエス+36,000円 => +74,500円
・【売却】5363 TYK

信用保有
・【空売】1570 日経レバ -31,204円 => -25,199円
・4783日本コンピュータダイナミックス+445,973円 => +439,221円
・【売却】5363 TYK
・【売却】6172 メタップス
・【売却】Eガーディアン
・【売却】3799 キーウェア
・【売却】3927 アークン
・【新規】6433 ヒーハイスト 10,193円

投信(THEO)

リターン率:前週6.91% 今週 7.42% 続伸!

資産合計

THEO 312,640円 前週比:+2572円 / 5000円入金(前週比:0.84%)
株式 4445341円 前週比:+268,626円(前週比:6.43%)
総合計 4,757,981円 前週比:+276,200円
年初来 現価格/350万 +1,257,981円(28.05% => 35.94%)

今週のコメント

今年最後の一週間は悪あがきをしまして少々のプラス積み上げをすることができました。狙っていたイー・ガーディアン、アークンを軸に利益確定をし目の出ない株を売却し資金を集中させたことでいい流れを生み出すことができました。
ただアークンについては上昇の口火を切った直後にビビって利益確定した結果、3認知連続のストップ高近い上昇を続けかなりの機会損失です。。
実質2000株を保有していたので売らずにホールドしていれば2日で100万円近いリターンが出ていた計算になります。。最後の最後で大相場を掴みながら捨てると言う・・

さて今年最後の投稿となるので1年を振り返ってみると、銘柄の乱高下に踊らされた年だったなと感じています。
今年は地合いもよく大きく勝ち越している先輩投資家も多くみなさん中長期的に銘柄の見極めを行いしっかり上がったところで利益確定を行っています。
一方自分は上昇することがわかっていながら短期的な値動きに揺られ狼狽売りをかけてしまっているケースがほとんどです。

やはり銘柄選定において業績やチャートなどの情報から絶対的な自信を持つことが握力を強める要因になると感じています。結局は入念な銘柄分析を行わずして大きく勝ち越すことはできないのだなと反省の多い1年でした。

また個別銘柄毎の成績は別記事にて書いて行きたいと思います。

来年は今年の上昇相場に対しての調整などやってきそうですが、地合いに左右されず自分のスタイルで長い目で運用できるような投資スタイルを確立していきたいものです。

1年間おつかれさまでした!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です