今週の振り返り 2017年11月13日〜11月17日:2進んで3戻る。もうすぐ振り出し

現物保有株

・6054 リブセンス▲48,600円 => ▲55,300円
・9517 イーレックス+79,000円 => +62,500円
・6618 大泉製作所 +690,000円 => +597,000円
・9418 U-NEXT +60,500円 => +27,000円
・1401 エムビーエス+21,600円 => +15,900円
・【損切】6337 テセック
・【買増】1401 エムビーエス +1,000円
・【新規】5363 TYK 18,600円
・【買増】6618 大泉製作所 -11,000円

信用保有
・4783日本 コンピュータダイナミックス+171,723円 => +207,336円
・6172 メタップス +27,440円 => +10,808円
・【売却】4770 図研エルミック
・【損切】6337 テセック
・【新規】9913 日邦産業 +3,454円
・【買増】6618 大泉製作所 -6,910円
・【新規】5363 TYK 7,240円
・【空売】1570 日経レバ +2,282円

投信(THEO)

リターン率:前週8.02% 今週 6.92%  下落展開きました。

資産合計

THEO 277,485円 前週比:-5,887円 / 5000円入金(前週比:-1.48%)
株式 3,882,183円 前週比:-288,307円(前週比:-6.91%)
総合計 4,160,555円 前週比:-287,420円
年初来 現価格/350万 +660,555円(27.08% => 18.87%)

今週のコメント

 

先週に続き-28万円程度の損失です。
先週からの下落トレンドに続き日経平均の調整局面が訪れました。
決算ギャンブル中だったPFにも影響があり、損切りせずにホールドしていた銘柄から躊躇なく切る展開となってしまいました・・

今回の相場は4月に発生した北朝鮮リスクと同様に調整局面をある程度事前に予期した対策を打っていれば回避できたものです。
ここまで上昇トレンド中に再三日経レバの空売りをしかけながらこのタイミングで一切保有していなかったのは痛手でした。

来週からの動きがどうなるかわかりませんが、米国の動向次第で更に大きい下落もあると見て対応した方がよさそうですね。

今回の決算発表シーズンを迎え気になった点として、好業績銘柄ほど売り込まれている傾向が強いように感じます。特に新興はその傾向が顕著ですが、今週押し目で購入したTYK , 日邦産業、エムビーエスなどは現在の株価があきらかに割安と判断し購入しています。

残り1ヶ月、ここでの押し目買いが今年の成績を決めるので慎重に銘柄購入をタイミングを探っていきたいと思います。

今週の振り返り 2017年11月6日〜11月10日:調整相場が到来

現物保有株

・6054 リブセンス▲51,700円 => ▲48,600円
・9517 イーレックス +133,500円 => +79,000円
・6618 大泉製作所 +732,000円 => +690,000円
・9418 U-NEXT +45,500円 => +60,500円
・1401 エムビーエス+24,300円 => +21,600円
・6337 テセック -22,200円 -31,000円

信用保有
・4783日本 コンピュータダイナミックス+252,238円 => +171,723円
・6172 メタップス+17,117円 => +27,440円
・4770 図研エルミック -24,254円
・6337 テセック -185,662円 => -221,343円
【損切】9913 日邦産業

投信(THEO)

リターン率:前週7.60% 今週 8.02%  ついに8%回復。

資産合計

THEO 277,485円 前週比:+2070円 / 5000円入金(前週比:+0.77%)
株式 4,170,490 円 前週比:-293,522円(前週比:-6.58%)
総合計 4,447,975円 前週比:-286,452円
年初来 現価格/350万 +947,975円(35.26% => 27.08%)

今週のコメント

今週は先週決算ギャンブルで抱えた損失を損切りできず放置した一週間でした。
値戻りは短期的には期待できませんが、銘柄の成長性に期待してしばらく様子を見ております。
しかし、日経の下落が開始。この展開はひと揉みありそうな感じですが、そこまで大きい調整は来ないのではないかと見ております。

参考までに過去のイールドカーブの推移を調べていましたが、イールドカーブがフラット化すると暴落が起こると言うのはITバブルやリーマンショック級のレベルでしか発生しておらず2015年のチャイナショックレベルの下落では見られない減少でした。

今回仮に調整が発生するとするとチャイナショックレベルが最大値ではないかと見ております。

ちなみに岡崎良介氏が書いている相場ローテーションの中では20%の下落が発生すると相場転換が起こると書いています。 チャートを抽象化し上値と下値の転換点を見るとわかるようです。

個人的な見解ですが、米国の税制改革が1年先送りになったと言う点、FRB後任議長が金利引き締めにあまり積極的でない傾向からもあと1年は上昇相場が続くのではないかと予想しています。
その前に調整相場は確実に来ると見ていますが。

次の調整相場で仕込みができるかが来年のPFの成績を左右しそうです。

 

今週の振り返り 2017年10月30日〜11月2日:決算ギャンブルに負けた

現物保有株

・6054 リブセンス▲52,700円 => ▲51,700円
・9517 イーレックス+64,500円 => +133,500円
・6618 大泉製作所+870,000円 => +732,000円
・9418 U-NEXT+1,600円 => +45,500円
・1401 エムビーエス+29,700円 => +24,300円
・【新規】6337 テセック -22,200円 決算ギャンブルで負け

信用保有
・4783日本 コンピュータダイナミックス +4,688円 => +252,238円
【損切】1357日経ダブルインバース
【新規】1579 日経レバレッジETF -606円
【新規】6172 メタップス +6072円 => +17,117円
【新規】4770 図研エルミック +1,320円
【新規】6337 テセック -185,662円
【新規】9913 日邦産業 +20,277円

投信(THEO)

リターン率:前週7.40% 今週 7.60%  小幅高で順調に推移。

資産合計

THEO 270,415円 前週比:+1170円 / 5000円入金(前週比:+0.44%)
株式 4,464,012円 前週比:-17,683円(前週比:-0.39%)
総合計 4,734,427円 前週比:-11,513円
年初来 現価格/350万 +1,234,427円(35.26%)

今週のコメント

 

今年も残り2ヶ月となりました。日経平均は相変わらず絶好調な割に新興は伸びず仕舞いな日々を送っております。
さて今週は決算シーズン到来と言うことでいくつか決算仕込みを行った結果見事惨敗となってしまいました。
テセックの好決算を期待して買い越したものの、残念ながらな展開、かつ下を試す最悪の状況が続いております。
業績が悪くないだけに次の決算まで持ち越すのか微妙なところなのですが、しばらく様子を見て損切りとなりそうです。

今年の目標1000万まで程遠い状況ですが、なんとか月内に500万は突破したいと意気込んでおります。

もう仕込み銘柄はある程度絞って投資ているので、後は寝て待つだけの展開となっております。
今週末はトランプの来日など相場に悪い影響が出そうなネタがゴロゴロしておりますが暴落が来ないことを祈るばかりです。

今週の振り返り 2017年10月23日〜10月27日:下がらない日経、苦しい一週間

現物保有株

・6054 リブセンス▲53,100円 => ▲52,700円
・9517 イーレックス+86,000円 => +64,500円
・6618 大泉製作所+843,000円 => +870,000円
・9418 U-NEXT+8,500円 => +1,600円
・1401 エムビーエス +24,000円 => +29,700円
・【売却】2196 エスクリ一旦撤退
・【売却】6836ぷらっとフォーム
下落調整待ち

信用保有
【買戻】4783日本 コンピュータダイナミックス +4,688円
本日引け後に決算発表。今期経常を32%上方修正・最高益予想を上乗せ
PTSでストップ高。
・1357日経ダブルインバース -66,396円 => 69,239円
半分損切りしたものの損失膨らむ。焼かれてます。
・【売却】6337 明治機器
・【売却】1401 エムビーエス
=> 調整待ち狙い一旦清算
・【売却】6255 NPC
=> 底が見えないので撤退。関連ネタが日経に出た。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2274406026102017000000/
・【売却】6836 ぷらっとフォーム
・【売却】6972 エルナー
・【売却】4770 図研エルミック
決算狙いで再イン予定。
・【新規】1579 日経レバレッジダブル – 86,762円
選挙後の調整期待したが下がらず焼かれ中
・【新規】6172 メタップス +6072円
粉飾紛いな情報修正が出た。グレーな感じが漂うが割安なので買ってみる。

投信(THEO)

リターン率:前週7.35% 今週 7.40%  小幅高で順調に回復中。
先週から毎週5000円投資に切り替え。小刻みに積み立てる方針へシフト

資産合計

THEO 264,245円 前週比:+564円 / 5000円入金(前週比:+0.22%)
株式 4,481,695円 前週比:-106,453円(前週比:-2.32%)
総合計 4,745,940円 前週比:-100,889円
年初来 現価格/350万 +1,245.940円(35.59%)

今週のコメント

今週は自民党の圧勝に終わった総選挙ですが、想定どおりの流れでネタ出尽くし調整局面が来ると思い、一旦ポジション整理しショートに切り替えたところ大ハズレ。。 しばらく新興へマネーが流れ込んで来そうな気配がしています。
アナリストや個人投資家などの意見を様々見ていて感じていたのですが、仮に大幅な調整が来たとしても中長期的な上昇トレンドは覆らないのではないかと思うようになりました。
個人的な私見ですが日経平均3万円超えをトライする場面がそう遠くはない未来で起こる可能性も有りうると思います。

バブル崩壊からのチャートの流れを見ると、米国に比べ日本の株価上昇率は横ばいであり大きく溝をあけられている状況です。
過去のバブル相場を見ると実態に伴わない大幅な上昇があり現在の相場とは比べ物にならないほどの割高感。
この時間の流れが繰り返されると過程するともう一度バブル到来を起こしてもおかしくないタイミングであり、どうやら海外投資家はそれを狙っているようにも見えます。

個別株について
新興銘柄各社がいよいよ決算シーズンを向かえます。ウォッチ中の銘柄は諸々情報修正期待を持っておりタイミングを見て再インをしていく予定です。
さっそく本日注目していた日本コンピュータダイナミックを決算前に入れたところ見事当たりストップ高となっています。

今月残り2営業日ですが、10月中に資産500万円を突破できる可能性はまだ残されていそうです。

しばらく現金比率高めで運用していきますが、調整が一度来てくれると運用しやすいですね。

 

今週の振り返り 2017年10月16日〜10月20日:雲の上抜けず。投機ギャンブルすごい

現物保有株

・6054 リブセンス▲54,000円 => ▲53,100円
・6618 大泉製作所+806,000円 => +843,000円
・9418 U-NEXT +15,000円 => +8,500円
・1401 エムビーエス +33,600円 => +24,000円
・9517 イーレックス+96,500円 => +86,000円
・2196 エスクリ+26,400円 => +31,500円
・【売却】4783日本コンピュータダイナミックス
窓埋めの展開で一旦撤退
・6836ぷらっとフォーム +59,700円 => +149,700円
=> 下がったと思いきや再度上値トライ。来週は新高値更新なるか

信用保有
【売却】4783日本 コンピュータダイナミックス
・1357日経ダブルインバース-47,807円 => -66,396円
日経14連騰でマイナス幅が上昇。大きい暴落来そうな予感
・6337 明治機器 -25,424円 => -42,889円
=> 下げ止まらず少量損切り。いいチャートだったが市況の影響受けやすい。
・1401 エムビーエス+83,513円 => +60,884円
=> モミモミされている。底値固め中
・6255 NPC -25,105円 => -97,529円
間違えて空売も仕込み。下がりそうなのでそのまま放置。見誤ったか。。
・6836 ぷらっとフォーム+7,645円 => +97,470円
・6972 エルナー+6,789円 => +4,722円
・4770 図研エルミック +26,901円 => -9,457円

投信(THEO)

リターン率:前週7.03% 今週 7.35%  小幅高で順調に回復中。

資産合計

THEO 258,681円 前週比:+1,628円 / 5000円入金(前週比:+0.65%)
株式 4,588,148円 前週比:+215円(前週比:0.005%)
総合計 4,846,829円 前週比:+6,843円
年初来 現価格/350万 +1,346,829円(38.48%)

今週のコメント

 

今週も引き続き日経平均14連騰と歴代1位タイ記録に並びました。
一方で新興は日経の動きに反して資金が流出。微妙な下げが続き結果的には先週とほぼ変わらない結果となりました。

トータルでは大きな変化がありませんでしたが、PF内では大泉製作所に続く次の流れが生まれており今後の成長性に期待したいところです。

さて話は変わりますがTwitterで面白い試みをされている方がいたのでご紹介。
億トレが100万円でトレードしたらどれだけ伸ばせるかと言う投機をしております。

この記録は衝撃的ですね。わずか12日で1000万円を越えてしまいました。
デイトレ中心ですが日経平均上昇中のこのタイミングであればこんな記録も出せてしまうのですね。
ルーレットで赤か黒当てるようなものですが、そこに目利きが入ると勝率は6:4 と言ったところでしょうか。すごすぎます。

週末は総選挙もあり、週明け自民党の議席数によっては暴落チャンス
日経14連騰と異常な上げぶりなのでそろそろマイナスネタで一気に下がりそうで恐ろしいですね。

今年の目標は1000万円なので、現資産から + 100%リターン目指して残り2ヶ月少々を走り抜きたいと思います。

今週の振り返り 2017年10月10日〜10月13日:日経最高値もPF変わらず

現物保有株

・6054 リブセンス▲52,800円 => ▲54,000円
・6618 大泉製作所+806,000円 => +806,000円
・9418 U-NEXT+13,500円 => +15,000円
・1401 エムビーエス -3,900円 => +33,600
・9517 イーレックス+86,500円 => +96,500円
・2196 エスクリ+22,500円 => +26,400円
・【売却】3093トレファク => 脈なしと判断して売り
・4783日本コンピュータダイナミックス+14,100円 => -5,100円
・6836ぷらっとフォーム+50,700円 => +59,700円
=> ボラ高すぎてやばい。出来高増えないと危険。

信用保有
・4783日本 コンピュータダイナミックス+21,535円 => +8,662円
・1357日経ダブルインバース -21,845円 => -47,807円
・6337 明治機器-13,190円 => -25,424円
・1401 エムビーエス -3,792円 => +83,513円
決算通過。予想通り上昇。
・【売却】3209 カネヨウ -1,154円
・【買増】6255 NPC +12,345円 => -25,105円
決算後暴落。既知情報で下げているため買い増し。来期2倍予想。
・6836 ぷらっとフォーム -1,206円 => +7,645円
・6972 エルナー +1,846円 => +6,789
・【新規】4770 図研エルミック +26,901円
大泉と同じチャートパターン。月内2倍予想。

投信(THEO)

リターン率:前週7.05% 今週 7.03%  今月から毎週5000円の分散投資へシフト。

資産合計

THEO 252,053円 前週比:+116円 / 5000円入金(前週比:+0.05%)
株式 4,587,933円 前週比:+85,932円(前週比:-1.91%)
総合計 4,839,986円 前週比:+91,048円
年初来 現価格/350万 +1,339,986円(38.28%)

今週のコメント

今週は日経平均が20年ぶりの高値更新と上昇トレンドへの大きな展開タイミングでした。残念ながら新興中心のPFのため現時点ではあまり恩恵を受けずヨコヨコな展開でした。

今週中盤はぷらっとホームがフィーバーした結果、一時資産が500万近くまで上昇。
しかしボラの高さから調整に調整を重ね泡と消えました。

一方大泉製作所は1400を突破する展開を見せたものの調整により元値に戻る展開。

今週一番の成果は決算を無事通過したエムビーエス
前回決算から上抜いてくることは予測していたのでしっかりと分析した結果が成果として出たことは嬉しい限りです。このまま上昇トレンドへ転換していくことを期待。

日経のこの上昇トレンドがどこまで続くのかわかりませんが、暴落が起こるタイミングもそう遠くはなさそうな気配です。
まずはマザーズ上昇が来ると見ていますが、来週はついに資産500万突破を狙うタイミングかと見ています。

今週の振り返り 2017年10月2日〜10月8日:長期投資銘柄を1本仕込みました

現物保有株

・6054 リブセンス▲50,700円 => ▲52,800円
・6618 大泉製作所+829,000円 => +806,000円
・9418 U-NEXT+15,500円 => +13,500円
・9517 イーレックス+57,500円 => +86,500円
・2196 エスクリ+18,600円 => +22,500円
・3093トレファク+5,500円 => +5,000円
・4783日本コンピュータダイナミックス+28,800円 => +14,100円
・6836ぷらっとフォーム+24,700円 => +50,700円
・【新規】1401 エムビーエス -3,900円

信用保有
・【空売】9517 イーレックス+22,500円 => -18,434円
・4783日本 コンピュータダイナミックス +31,433円 => +21,535円
・【売却】4979 OAT アグリオ
・【売却】3093トレファク
・1357日経ダブルインバース -5,885円 => -21,845円
・6337 明治機器 +562円 => -13,190円
・【新規】1401 エムビーエス -3,792円
・【新規】3209 カネヨウ -1,154円
・【新規】6255 NPC +12,345円
・【新規】6836 ぷらっとフォーム -1,206円
・【新規】6972 エルナー +1,846円

投信(THEO)

リターン率:前週6.96% 今週 7.05%  久しぶりの7%超え

資産合計

THEO 246,937円 前週比:+149円(前週比:+0.06%)
株式 4,502,001円 前週比:-72,136円(前週比:-1.58%)
総合計 4,748,938円 前週比:-71,987円
年初来 現価格/350万 +1,248,938円(35.68%)

今週のコメント

今週はヨコヨコの展開で大きな波乱もなく静かな一週間でした。
大泉製作所が上抜けする展開を期待しましたが惜しくも戻されてしまいこのまましばらく上昇しなそうな気配です。

第二の矢となりそうな目としてぷらっとフォームが遂にフィーバーを開始
しかし出来高の少なさからすぐに売られる展開へ。まだまだ注目度が足らず本格始動には早い模様です。
ぷらっとフォーム真っ只中の記事が出ました。
本命IoT通信方式「LPWA」、巨大市場にらみ主導権争い活発化

その他イーレックスが上値を試す展開ですがもう一度調整が来るとみてショートを積んでいます。 => 来週は下がると予想!

今週一番の買いはエムビーエスです。
今まで何回か手に入れては手放しを繰り返しておりましたが、中期経営計画を読み解き市場の成長性、組織の成長性共のに成長余地が大きいと判断して長期投資銘柄として組み込むことにしました。
2022年までに最低3倍、狙いとしては6倍の株価予想で仕込んでおります。

来週どうなるかわかりませんが、銘柄の選定をよりブラッシュアップし数を絞り込みながら運用するスタイルを確立できるよう精進してまいります。

今週もお疲れさまでした!

今週の振り返り 2017年9月25日〜9月29日:反転上昇トレンドへ

現物保有株

・6054 リブセンス▲50,400円 => ▲50,700円
・6618 大泉製作所+549,000円 => +829,000円
・9418 U-NEXT+14,000円 => +15,500円
・9517 イーレックス +45,500円 => +57,500円
・2196 エスクリ+5,900円 => +18,600円
・3093トレファク +1,500円 => +5,500円
・4783日本コンピュータダイナミックス -31,200円 => +28,800円
・6836ぷらっとフォーム+11,700円 => +24,700円

信用保有
・【空売】9517 イーレックス +7,612円 => +16,993円
・4783日本 コンピュータダイナミックス -8,427円 => +31,433円
・4979 OAT アグリオ-4,558円 => +27,025円
・3093トレファク +5,797円
・1357日経ダブルインバース -5,885円
・【新規】6337 明示機器 +562円

投信(THEO)

リターン率:前週6.96% 今週 7.05%  久しぶりの7%超え

資産合計

THEO 246,788円 前週比:+335円(前週比:+0.14%)
株式 4,574,137 円 前週比:+472,069円(前週比:+11.51%)
総合計 4,820,925円 前週比:+472,404円
年初来 現価格/350万 +1,320,925円(37.74%)

今週のコメント

先週末の朝鮮リスクで保有株を一部損切りしPFを軽くしましたが、今週は反転上昇相場が続き結果的に保有していた銘柄がほとんど上向く展開となりました。
一時的な感情にやられて手放してしまったことを公開していますが、PRのバランスとしては今くらいが心理的にもちょうど良いのかなと思いつつ握力強めで戦っていきます。

さて今週は大泉製作所の調整が終わり再び上値ブレイクを達成。上値を抜いてきましたので第二の波が来週以降見られそうです。
またシェアサイクル銘柄として狙っていた日本ダイナミックスが今週ストップ高を出す展開となり上昇トレンド入りです。じわじわ上がりそうな気配です。

個人的にはトレジャーファクトリーがサプライズを出さないかと待っていますがこのまま行くと決算があまりよくない展開も考えられるので見切りを付けようか迷い中です。 チャート的にはかなりいいのですが・・

このまま大泉製作所に続く第二、第三の上昇銘柄が出れば今年目標の1000万円を突破できる余地もまだまだあるかなーと睨んでおります。

今週の振り返り 2017年9月18日〜9月22日:敗戦の夜

現物保有株

・6054 リブセンス▲49,000円 => ▲50,400円
・6618 大泉製作所+800,000円 => +549,000円
・9418 U-NEXT+29,000円 => +14,000円
・9517 イーレックス+49,000円 => +45,500円
・2196 エスクリ+7,200円 => +5,900円
・3093トレファク-7,000円 => +1,500円
・4783日本コンピュータダイナミックス-24,900円 => +31,200円
・6836ぷらっとフォーム+11,300円 => +11,700円
・【売却】6166 中村超硬 +256,275円利確
約一ヶ月で2バガー達成。目標値の2倍に到達したので利確しました。

信用保有
・【売却】9517 イーレックス
・【空売】9517 イーレックス +7,612円
北朝鮮リスク&米国調整リスク上昇のためショート転換
・【売却】3960 バリューデザイン
・3093 トレファク -6,476円 => +1,992円
・【売却】3143 オーウイル
・4783日本 コンピュータダイナミックス -4,166円 => -8,427円
・【買増】4979 OAT アグリオ +12,301円 => -4,558円
・【売却】6972 エルナー
・【売却】3458 シーアールイー
・【新規】日経ダブルインバース

投信(THEO)

リターン率:前週5.96% 今週 6.96%  上昇しだした。

資産合計

THEO 246,453円 前週比:+3,818円
株式 4,102,068円 前週比:-314,646円
総合計 4,348,521円 前週比:-310,828円(前週比:-7.12%)
年初来 現価格/350万 +848,521円(24.24%)

今週のコメント

大泉の覚醒を信じて押し目買いギャンブルをしてしまいまいた。
結果は惨敗。本日の朝鮮リスク上昇でこれは厳しいと判断し撤退しました。
敗因としては情緒的な投資判断をしてしまったことに原因があるかと思います。
結果的に地合の悪化で手放してしまう握力の弱さは反省しかありません。
中期投資で仕込んでいるイーレックスは本日上値のラインを試す展開が発生。
これは抜けるやもと思った矢先の朝鮮リスク上昇でうわ抜けず。
結果的には一旦売却し空売りを仕込むことにしました。

その他長期目線で仕込んだ銘柄も一旦すべて償却しましたので、しばらく下落展開が本格するまでは空売りと様子見をしつつ静かに過ごすことにします。

この間に投資対象銘柄の再調査と今年度の投資成績、手法の振り返りも行おうかと思います。

今週の振り返り 2017年9月11日〜9月15日:大泉覚醒の時

現物保有株

・6054 リブセンス▲50,500円=>▲49,000円
・6618 大泉製作所+241,000円 => +800,000円
・9418 U-NEXT -19,000円 => +29,000円
・9517 イーレックス+49,000円 => +45,500円
・2196 エスクリ+2,700円 => +7,200円
・3093トレファク -9,500円 => -7,000円
・4783日本コンピュータダイナミックス -9,300円 => -24,900円
・6836ぷらっとフォーム -2,700円 => +11,300円
・6166 中村超硬+127,800円 => +200,300円

信用保有
・9517 イーレックス  51,688円 => 45,507円
・3960 バリューデザイン-2,007円 => +20,669円
・3093 トレファク -8,800円 => 6,476円
・3143 オーウイル -5,354円 => -5,579円下落相場のため一旦足切り
・【新規】4783日本 コンピュータダイナミックス -4,166円
・【新規】4979 OAT アグリオ +12,301円
・【新規】6972 エルナー +14,324円
・【新規】3458 シーアールイー -44,282円

投信(THEO)

リターン率:前週5.72% 今週5.96%  横ばい。

資産合計

THEO 242,635円 前週比:+2,027円(積立+20,000円)
株式 4,416,714円 前週比:+586,494円
総合計 4,659,349円 前週比:+608,521円(前週比:+15.07%)
年初来 現価格/350万 +1,159,349円(33.12%)

今週のコメント

今週は大泉製作所の大幅な上昇によって資産も年初来最高値を更新しました。
自動車産業のEVシフトが加速すると言うことで小型株にもついに焦点が当たったようです。元々それを狙って長期保有をしているだけに自分の予想が的中し、上昇したことは非常に嬉しいことです。
ただ短期的に上昇しすぎているので大きな調整が来そうです。
目標は10バガーなのでこのまま売却せず放置しておきますが、EV市場の波は相当大きいものだと感じているので今後数年が楽しみですね。

その他銘柄についてもいくつか新規で仕込みました。
決算ギャンブルを仕掛けてみましたがシーアールイー、バロックジャパン共に下方修正発表と最悪の結果になってしまいました。せっかくのリターンが目減りしてしまったのがショックです。
ある程度業績をウォッチしながら仕込んではいましたが、決算ギャンブルはもう辞めにしようかと思います。

今後は新銘柄の選定を毎月行った上でフィルタリングしたものを仕込んでいこうかと考えております。

来週も大泉製作所の覚醒が続くかですがw 2000円突破してくれると面白い展開になりそうです。